自己破産のメリット・デメリットを知ろう

HOME >>  自己破産 > 自己破産のデメリットとは?

自己破産のデメリットとは?

自己破産をすると、なんだか基本的人権まで剥奪されてしまって犯罪者以下の扱いを受けると思っている人も多いようですので、今回はそのメリットとデメリットを整理しておきましょう。

 

自己破産は基本的にデメリットよりもメリットの方が大きいと思って良いでしょう。

 

何よりも返せなくなった借金は全部無いものになりますし、自己破産の申請をしたと同時に(弁護士に依頼を出すだけでもOK)あれだけうるさかった借金取りからの電話連絡や訪問が嘘のようになくなります。

 

メリットが大きすぎる自己破産ですから、そのデメリットに関しては逆に色々な偽情報が飛び交っていますが、あまり偽の情報には左右をされないように知識武装をしておくほうが良いでしょう。

 

デメリットといっても、官報に自分の名前が記載されてしまうのと、もしも財産を持っていればそれが没収されてしまうという点、それに加えてクレジットカード等がしばらくは作れなくなってしまうなど、たいしたデメリットはありません。

 

普通に大手を振って生活ができなくなることなどありませんので、どうしようもなくなった時には自己破産を検討するのも良い方法だと思います。